忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2020/01/30 03:01 |
絶望的な事実 VRM oNLINE(?)
皆さんには大したことじゃないのかしら?それとも本気で気づいてないだけ?
もしくは、同じように声を上げている人を僕が見逃しているだけ?
まぁいいや、今から探す&増やす。
http://traintrain.jp/vrm/about/p/8

とりあえずトレイントレイン>VRMoNLINEのコチラの記述を読んでください。

まず目につくのは

VRM ONLINEの基本料金は、30日間で1,000円
 コレに関しては…まぁ、仕方ないでしょう。『月額無料』の可能性もありましたが、まぁ、コレで良いんだろうと言うことで。
 支払額全額が部品購入用ポイントに還元されるし。
 
利用期限までに、次回アカウント維持費が購入されていない場合は、VRM ONLINEが利用できなくなります。
月額1000円とした以上、コレは当たり前ですね。
 
利用期限から15日を経過すると、VRM ONLINEで入手したすべてのアイテムとGポイントがリセットされます。
本題&大問題はコレ。
今時こんなシステム訊いたことない。
そこら辺のオンラインゲームでも、『月額○○円』というのは、ゲームで遊ぶため、ログインするための料金。MMORPGなんかで、15日間料金を支払わなかったからと言ってキャラクターデータ抹消とかあり得ない。
『半年以上は保証できない』と言うサービスはあるけど、それでも2年間放置したアカウントでキャラクターが生き残っていると言う実例(自分)も。
ましてや、このVRMoNLINEは、G-Pointと言う仮想通貨的な物も扱っている。それすらも15日間月額課金をサボっただけで抹消されると。
仮想通貨・ゲーム内通貨・ポイントの法的解釈については今もいろいろも難しいところにあるのは確かだが、コレはひどい。
誰がなんと言おうとワタシはこのままのシステムでサービス開始を迎えるならば、VRMoNLINEには移行する気にはなれない。
と言うか、オープンβで課金システムを稼働させることすらも許す気になれない。

うわ、この項目についての文、長www

でももう少し書く。

たとえばこんな場合。

Aさんの例。
Aさんは、いろいろな情報を得てVRM oNLINEに参加した。
結構はまったので、数ヶ月で1000ポイントを購入していろいろな部品を買った。
しかし、やむを得ない事情で、1ヶ月ほどVRMoNLINEに触れられなくなった。
上記の事情が解決し久しぶりにVRMoNLINEを起動してみたところ、数ヶ月間かけて購入、蓄積した部品・ポイントが一切合切消滅。


さて、この時点でAさんはかなりのショックを受けるでしょう。
単純に1000ポイントでもリアル通貨に換算すれば1万円です。加えて数ヶ月間、毎月1000円ずつを支払っていたわけです。1万数千円の投資が、うっかり課金していなかったこの数週間のウチにゼロに。

まぁ、うっかりしていた人が悪い、と言うだけで片付けばいいでしょうが…

さて、こういう形で部品・ポイントをすべて失ってしまった人が果たしてVRMoNLINEに帰ってくるでしょうか?

またそれなりの額をかけて以前の部品を購入し、ポイントを購入し…またしてもうっかり月額課金を忘れてしまったら…。そういう想像をしない人はかなり(ちょっと痛い意味で)平和です。

このAさんはきっと戻ってこないでしょう(個人的な想像の域を出ないのはもっともですが)。

本気で長期にわたってつきあってくれるユーザーを確保したいのならば、一時休止した人が戻ってこられるシステムにしておくべきです。その『休止』がユーザーの不意の物であっても意図した物であっても。




とりあえず個人的に小さく書いておくならば、半年くらいは猶予がほしいな…。
一時の気の迷いで課金をやめて、もう一度やりたくなったときに部品が一切合切消えているのははっきり言って納得いかない。
 
俺は毎月課金するから問題ないもん、と思っている人も、ちょっと考えてみてください。
うっかり課金忘れそうなら、クレジットカードで『自動更新』をONにしておけよとか思うかもしれないけど、考え直してください。
誰だって、このシステムでは不安を覚えると思うのですが。

と、ココに書き殴るだけでははっきり言って意味がないと思うので、とりあえずトレイントレイン宛には近いうちにメールを出します。
個人的な早とちりの可能性をなくすため、同意してくれる人が出るのをちょっと待ちたいとも思いますが。
併せてトレイントレインのブログにも書きます。
多くの人にこの事実は認識しておいてもらいたい。

僕がVRM4~VRM oNLINE オープンβに戻ってこれたのも、部品が消えていなかったからなのだから。
PR

2008/10/03 02:29 | Comments(2) | TrackBack(1) | VRM oNLINE関連

トラックバック

トラックバックURL:
ゴデンシャィ(長いので以下略w)が何気に盛り上がりを見せつつあるので、ボクは安心して鬱陶しい話題を扱おう(ぉぃ)。※ 利用期限までに、次回アカウント維持費が購入されていない場合は、VRM ONLINEが利用できなくなります。 ※ 利用期限から15日を経過すると、VRM ONLINEで入手したすべてのアイテムとGポイントがリセットされます。 VRMONLINEの遊び方―継続する @ トレイン・トレイン より こりゃ正式運用後は暫く様子見になるかな。 上掲コンテンツへのzio氏のはてブコメント より ...
VRM入道| 2008/10/04 00:11

コメント

事情により、クレジットカードを使えない人たちもいるわけだし、そうなれば、その人たちは必然的にコンビニ払いや、銀行振り込みになるのだが・・・
ここで、ひとつ考えてほしいのは、銀行の営業時間やは、普通の学生や会社員にとっては、時間的にきついと思うし、コンビニ払いの場合、振込用紙の申し込みから手元に届くまでのタイムラグ、最悪の場合、郵便事故の可能性もないわけでもないし・・・ それで、すべての部品やG-POINTがパーになる可能性も無きにしも非ずということだ。やはり、部品等の削除はやるべきではないだろうし、POINTの削除の然りだと思う。
POINTは、いわば預入金のような感じだし、それを無効にするということは、刑法的には、詐欺や横領ということにもなりかねないと思うが、皆さんはどう思うだろうか?
posted by rinfrodat 2008/10/06 22:15 [ コメントを修正する ]
Re:確かに、考えるわな・・・
>rinfrodさん
ネット上の仮想通貨の取り扱いに関しては、法的整備・保護が全く追いついていない状態です。現状での解釈をこの場で議論してもおそらく不毛に終わるでしょう。と言うわけで、その話題はこのくらいで。
おそらく、その状況はIMAGICも同じと思われます。何より、初めてのオンラインサービス進出ですからね。
おそらくアシアル・トレイントレインの人たちの方が詳しいはず。
トレイントレイン内のワタシのBlogのコメントから察するに、結構アイマジックが考えナシ(もしくは何か常人の私たちには考えつかないような考えを持っている)な様で、トレイントレインも振り回されている気が…。
あくまで想像ですが。
とりあえず、私たちが出来ることは『文句』ではなく『意見・要望・提案』としてしっかりと運営の人たちに伝えて行くことでしょう。
ひとつ言わせていただくなら、ココに書き込まれたrinfrodさんのコメントは、ごくわずかの人の目にしかとまらないわけで、現状トレイントレインのBlogに書かれた方がまだ効果が高い気がしますよ。
現にワタシのトレイントレインBlogは運営の方に見ていただいたようですし。
2008/10/07 20:17
そう思い ここより表現をやわらげて、書いておきました。ご迷惑をおかけしました。
posted by rinfrodat 2008/10/07 22:08 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<大問題に少しばかり明かりが? | HOME | 仕様…ナノカナ?>>
忍者ブログ[PR]